• 2017年新卒入社

    峯岸 理貴

    YOSHIKI MINEGISHI

  • 経理財務部

    群馬県出身

    千葉大学 法経学部

    経済学科 卒業

ZAIZENに入社した理由を教えてください

常に新しいことに挑戦し続ける会社の姿勢、一人ひとりが目的意識を持ち業務へと取り組む先輩社員、そのような活気に満ちた社内の雰囲気を感じることが出来たことが、入社の一番の理由になりました。ZAIZENの一員となり業務に携わる中で常々自分の短所であると考えていた消極的な性格を変え、大きく成長する機会を得られるのではないかという期待もありました。また、人の笑顔に繋がるような仕事をしたいという想いが自身の根底にあった為、企業理念の中の「癒し、笑顔、幸せを一人でも多くの人へ」という部分に強く共感できたことも入社を決めた理由の一つです。

入社から現在までの業務や
ポジションの変化について教えてください

初の新卒採用枠で入社し、経理財務部に配属されたのですが、経理に配属されたのが自分一人だけだった為、初めは不安しかありませんでした。しかし、先輩社員の皆さんの丁寧な指導のおかげで、この一年間で多くの知識を身に付け、こなせる業務の量も増えてきました。 2年目である今は新しく配属された後輩へ業務の指導をしつつ、先輩から引き継いだ業務の効率化・改善作業や会社の経理データ作成や他社への支払いの管理など様々な業務を行っております。

自分が成長できたと感じるエピソードを
一つ教えてください

自分が担当する業務が増えた事も成長できたと感じる点ではありますが、一番は自身に「思考力」が身に着いたと実感した時です。 一年目は言われたことをその通りにやるだけで精一杯だった自分が、2年目に入り拙いながらもこのデータはなぜこのような入力方法になるのか、といった部分を自分で考え結果を出してまとめる過程まで今では一人で行う事が出来るまでになりました。 経理の業務では「思考力」はかなり重要になる為、今後さらに“自分で考える”という点を伸ばしていきたいと思います。

これから先の目標や
新たにやりたいことなどを教えてください

当面の目標としては、日々の業務をより早く、より正確に処理していくスキルを習得することです。特に毎月月初に行っている定型業務について、イレギュラーが発生した際にほかのデータと関連付けて考えたうえで調整を行うことが出来なかったり、そもそもの知識不足で間違った対応をしてしまうことがあります。そのため、より詳しい経理の知識を身に着けることに加え、経理分野のみでなく、より幅広い知識を習得していきたいと思っています。また、先輩後輩に関わらず他部署との連携を深めていくことも重要な課題であると考えています。